サガン鳥栖

サガン鳥栖、激動の一日!原輝綺選手の移籍&朴一圭(パギさん)選手の更新で思うこと

2020年12月30日

Hello:)

原輝綺選手がサガン鳥栖から清水エスパルスに移籍・・・。
残念すぎるニュース。

サガン鳥栖の経営に関する明るいニュースがまだないので仕方がないこととはいえ、近い順位の清水エスパルスに移籍とは(; ・`ω・´)
原輝綺選手は主力だし、グッズ販売にも協力的で公式ツイッターにもよく登場していたり、ユース上がりの面々とも仲が良かったり、イケメンだったり、ピッチの内外でサガン鳥栖にとって大事な選手だったのにな。

原輝綺選手の移籍コメントが悲しい。

この度、清水エスパルスに移籍することになりました。
2年前、至らぬ所が多かった僕を温かく受け入れてくれたチームメイトやスタッフ、いつも熱い応援を送ってくれたファンサポーターの皆様、そしてスポンサー企業様、2年間、本当にありがとうございました!
サガン鳥栖というクラブに来られたことで最高の人たちとの出会いました!
叶うのなら、またいつかこのクラブに帰って来られたらと思っています。

ありがとうございました!

引用元:https://www.sagan-tosu.net/news/p/5138/

その願い、叶えたい(´;ω;`)!!!!!

こんなにクラブ愛のあるメッセージを残されるといろいろ思ってしまうよね。
実力のある選手は他にもいるかもしれないけど、チーム愛はみんな同じかというとそうではないと思う。
原輝綺選手は、昨年、出身地である埼玉県の浦和レッズからのオファーを断ってサガン鳥栖に残ってくれたということも忘れてはいけない。
地元でもないのにサガン鳥栖に愛着を持ってくれる選手は本当に大事。

原輝綺選手は自身のインスタグラムで次のようにコメントしています。

2年間本当にありがとうございました。
正直、鳥栖に来るときはこんなにもこのチームを好きになるとは思ってなかったけど、今ではサガン鳥栖が大好きになりました!
最高の仲間に出会えて、僕は幸せ者です!
今僕にできる最低限のものは残したつもりです。
また戻ってきてほしいと思ってもらえるような選手に成長してきます!
またいつか会いましょう!

引用元:https://www.instagram.com/p/CJXonRhsd0o/?utm_source=ig_web_copy_link

「今僕にできる最低限のものは残したつもりです。」はたぶん移籍金のことじゃないかな。
文脈で見ると、サガン鳥栖に残りたかったけど、経営難だから移籍金を残して移籍したんじゃないかなぁと思う(※個人の見解です)。

私は移籍する選手に応援メッセージを送ったり、優しい言葉を送る文化が苦手なので、去るもの追わず主義だけど。
最後にこんなコメントを残されたら、夏移籍で帰っておいでと思ってしまうよ🐠笑

選手としてはまだまだ伸び盛りの年代だと思うので、またサガン鳥栖に帰ってきてね。

そして、パギさん!!

他にもゴールキーパーに困っているクラブはあるように思っていたので、どうなるかなぁと思っていたら完全移籍加入!!

シーズン中にサガン鳥栖に来た頃は、ACLが終わったら横浜F・マリノスに復帰でしょう?と思っていたので、板橋洋青選手に経験を積ませて欲しいと最初は思っていたけど。
サガン鳥栖の一員として熱く戦う姿を見たり、サガントストリームでトークを聞いてからは、「来季からうちに来てくれないかなー!!」と思うようになっていたました!
パギさんの完全移籍は主力選手が流出していく中での嬉しい補強です⭕️

サガン鳥栖にはかつての権田修一選手みたいな弁が立つ選手が必要だと思うので、そういう意味でもいい補強⭕️
2021シーズンのサガン鳥栖はかなりの選手が入れ替えでまたチームを作り直すところからのスタートになりそうだけど、パギさんがいればどうにかなるように思えます(`・ω・` )

Twitterで呟いたように、佐賀県は2020年10月からプリンで町おこしを始めたようです。
そういえば、パギさんがサガン鳥栖に来た時期も・・・?笑

プリン好きのパギさんが佐賀県で良いプリンライフを送ってくれることを願うばかり🍮笑

あと、ユンさんの元でプレイしてきた山下敬大選手も楽しみ。
酒井宣福選手はどんな選手かわからないのでこれからに期待。
森下龍矢選手は新卒一年で移籍は早い。
これも経営状態の悪さがなせる技か、今どきの若者にあるあるのドライさなのか・・・。

森下龍矢選手のコメントはこんな感じ。

就職に傾きかけてた僕の手を強く引っ張ってくれたサガン鳥栖のみなさんのおかげで、サッカー選手になることができました。
サガン鳥栖だからこの道を選んで良かったと思うことができたし、サガン鳥栖だからこんなに成長できました。
初出場も、初ゴールも、初勝利も、初めては全部サガン鳥栖で、鳥栖は僕のプロとしての故郷です。

引用元:https://www.sagan-tosu.net/news/p/5139/

サガン鳥栖に来た経緯の話を読むと、え!それなのに一年!?というのが正直な感想。
インターンに来た大学生に一生懸命仕事を教えて一人前になってきたところで、大企業目指して就活するためにインターン辞めます!って爽やかに言われてしまうあの感じを思い出す・・・笑

スッキリしないまま年を越すサガン鳥栖ですが、残ってくれた選手や新しく来てくれた選手、そして原輝綺選手が残してくれたものに感謝。
年が明ければ、サガン鳥栖には良いニュースが来ると信じよう。

なんだかんだでここまで何度も危機を脱しているサガン鳥栖だから今回も大丈夫なはず。
早く優勝してくれないかなぁ🏆

明日が今日よりもいい日になりますように。
それでは。

Reino

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Reino@The Charlene.(シャーレイン)Miu

Reino@The Charlene.(シャーレイン)Miu

社会人学生として慶應義塾大学に在学中。人生2回目の大学生生活を満喫しています。 佐賀県唐津市生まれ、東京育ちのフリーランスのWebマーケター・SEOコンサル・文筆家・美容ブロガー・美容研究家。 大好きな東京タワーのある港区のとある町で夫とカエルとサメたち暮らしています🐸🦈🗼 UK Rockをこよなく愛するバンドThe Charlene.(シャーレイン)のボーカルMiuとしての顔もあります😎 詳しいプロフィールはこちら

-サガン鳥栖
-

© 2021 The Charlene.Miu ブログ by Reino
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
No reproduction or republication without written permission.