HIFU(ハイフ)・リフトアップ・小顔

おすすめの病院は?医療HIFU(ハイフ)の美容外科を比較

HIFU(ハイフ)はエステサロンではなく病院での医療HIFU(ハイフ)をおすすめします。

ここでは、医療HIFU(ハイフ)のおすすめ美容外科を一覧表にしてまとめました。
病院選びの参考にどうぞ!

病院名(美容外科) 品川美容外科 エミナルクリニック 湘南美容外科クリニック クリスティーナクリニック
銀座HIFU
アートセルクリニック もとび美容外科クリニック
プラン名 ソノクイーン(sonoQueen) 初回お試し100ショット ウルトラリフトプラスHIFU ウルトラセルQ+ ウルトラセルQプラス・ドット ハイフ(HIFU)
機器の種類 sonoQueen UTIMSA3-R Plus ULTRACEL Q+(SBC仕様) ウルトラセルQ+ ウルトラセルQプラス ウルトラセルQプラス
照射部位 初回ホホ
100ショット
初回お試しフェイスライン
100ショット
顔(目元除く)
240ショット
顎先〜目の下 全顔
400ショット
ホホ・フェイスラインお試し
160ショット
料金 10,780円 9,800円 24,800円 98,780円 69,800円 29,800円
麻酔 表面麻酔(有料) なし なし なし 麻酔クリーム なし
その他の
照射可能な部位
コメカミ上、アゴ下、目もと全体(目の上・下・眉上・目尻)、全顔(ホホ・コメカミ上・アゴ下) 全顔、あご下、首 フェイスライン、目元、首 フェイスライン 目周り 顔全体・アゴ下・
目元など
症例写真 品川美容外科公式サイトにあり エミナルクリニック医療ハイフ公式サイトにあり 総合TOP(症例写真あり) クリスティーナクリニック銀座HIFU公式サイトにあり アートセルクリニック公式サイトにあり もとび美容外科クリニック公式サイトにあり
クリニックの数・場所 日本全国17院 東京:上野、福岡:天神 日本・海外で98院 東京:銀座 東京:六本木 東京:新宿
支払い方法 現金・クレジット・メディカルローン 現金・クレジット・メディカルローン 現金・クレジット・メディカルローンなど 現金・クレジット・メディカルローン 現金・クレジット・メディカルローン 現金・クレジット・メディカルローン
公式サイト

医療HIFU(ハイフ)の機器の違い

医療ハイフ(HIFU)の機械といえば、ウルセラ、ダブロ、ソノクイーンです。
ウルセラ、ダブロ、ソノクイーン同じHIFUで基本的な原理は同じです。

  • 「ウルセラ」は2009年にアメリカで生まれた機械
  • 「ダブロ」は2013年に韓国で生まれた機械
  • 「ソノクイーン」は2014年に韓国で生まれた機械

「ソノクイーン」は独自の3つのカートリッジを使用し、お悩みの箇所まで正確にダイレクト照射が可能です。
また、発売年が遅いため、従来のHIFU機器より痛みが大幅に軽減したことが特徴です。
「ウルセラ」は一点に集中した形で熱が入る仕組みのため、「均一な照射がしにくい」「痛みを感じやすい」といった弱点があります。
その点をクリアしたのが「ダブロ」と「ソノクイーン」です。

多くの美容外科クリニックが採用しているのがウルセラです。
「ソノクイーン」を採用しているのは、この一覧表の中だと、品川美容外科だけです。

最新の引き締め治療「ソノクイーン(HIFU)」については、品川美容外科住田先生の解説動画をどうぞ!