美味しいお店 サガン鳥栖

2020年ラストのサガン鳥栖は恵比寿エピローグで美味しいグルメとともに

2020年12月20日

Hello:)

サガン鳥栖の2020ホーム最終戦は恵比寿のエピローグで観戦しました。

恵比寿エピローグはレモン祭り

最近、レモンの投稿が多い恵比寿エピローグさんのTwitter🍋

私はレモンが大好きなので、農薬無しの皮まで食べることができるレモンを買ってきては炭酸水に入れたり、ビーフストロガノフやガーリックシュリンプに乗せたり、カレーの付け合わせを作ったりといろいろな食べ方をしています🍋

そしてこれ!

レモンパイやレモンタルトは自分では作ることができないので、見つけたら絶対買うようにしているんです🍋
なぜかというと、レモンパイやレモンタルトって滅多に売ってないんですよね。

東京都内だと、港区虎ノ門のホテルオークラか台東区浅草の洋菓子レモンパイくらいしか、常時レモンパイやレモンタルトを販売しているお店はないのでは。
そんな、レアなレモンタルトを恵比寿エピローグで食べることができるのならいくしかない(`・ω・` )

今回の恵比寿エピローググルメ一覧

東京の美味しいカツカレーなら恵比寿エピローグ

ハンガリーの国宝 マンガリッツァカツカレー(or イベリコ豚)
2,300円(税抜)
※今回は豚の種類は未確認

東京で美味しいカツカレー恵比寿エピローグ

恵比寿エピローグはカレー専門店ではないのですが 笑
なぜかすごく美味しいカツカレー。
私はカツカレーは好きなのですが、なかなか美味しいカツカレーのお店はないんですよね。

恵比寿エピローグのカツカレーは衣が軽くて重さがなくて、お肉はジューシーで甘い。
カレーのルーはフルーティな酸味が絶妙。

カツとカレーのルーも最高ですが、それだけではなく、お米は佐賀の至宝「さがびより」!

お米って大事だと思うんですよ。

もしも、冷凍唐揚げと最上級のお米のランチ¥1,500と、最高の唐揚げと古米のランチ¥500なら私は迷わず冷凍唐揚げと最上級のお米のランチ¥1,500を選ぶと言い切れるほど、お米には重きを置いています。

私の持論では美味しいお米があってこそ、料理は美味しくなると思っています。
素材にこだわるのは大変かもしれないけど、恵比寿エピローグは素材にこだわっているところが嬉しい。

サガン鳥栖が試合に勝つようにという願かけもできるカツカレー。
エピローグでサガン鳥栖の試合観戦のオトモにオススメの逸品です。

宮島醤油を使った鴨ラーメン

恵比寿エピローグの宮島醤油を使った鴨ラーメン

こちらは主人がオーダー🐸
エピローグに来ると毎回、宮島醤油を使った鴨ラーメン(通称:エピ麺)を食べています。
今日の鴨肉はいつもよりレア?
拉麺エピに迷い込んだかのようなラーメン屋さん以上の味。
この本気ぶりがすごい。

宮島醤油を使った鴨ラーメン(通称:エピ麺)はメニューには載っていません。
あと最近はあまり出していないとのことなので、ないときもあります。
注意!

レモンタルト

恵比寿エピローグのレモンタルト

レモンタルトには、バニラアイスが添えられていました!
これは嬉しい。
エピローグのバニラアイスはバニラビーンズたっぷりで味がしっかりしているのに軽くて美味しいのがお気に入り。
初めて食べた時は感動したなぁ・・・。

レモンタルトも美味しい🍋✨
もうなんのお店に来たのかわからなくなる現象が起きる味です🍋笑
エピローグの美味しさを表現するのにはこれが一番わかりやすいと思います。
マスター料理については「専門店より美味しい」と語ってました。

サガン鳥栖の今シーズンラストの試合

相手は相性の悪い大分トリニータ!
聞いたところによると、最後に勝ったのは2013年で片野坂監督になってから勝ててないとのこと。
相性悪すぎだな( ´△`)

でも、今回は引き分け。
しかも、中野くんの2アシストや、小屋松知哉選手のおしゃれなヒールからのゴール、林大地選手ことビーストの相手DFをフィジカルで圧倒する野獣ゴールと見どころが多かったからかなぜか満足しています。
林大地選手のゴールはいつかの田川亨介選手のゴールを思い出しました。
多分、いつかのアルビレックス新潟戦。

若手やユース出身選手の活躍は心が踊るもの。
来年もこのメンバーの躍動が見れたらいいな。
いろいろ報道はあるけどさ。

おわりに

美味しい料理とサガン鳥栖の試合を楽しみたい関東在住のサガン鳥栖サポーターにおすすめのお店、恵比寿エピローグ。
今年は忘年会がないのが残念。
来年は新型コロナウイルス感染症の終焉を願うばかり。
また、みんなで楽しく盛り上がっていきたいね。

それでは。

Reino

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Reino@The Charlene.(シャーレイン)Miu

Reino@The Charlene.(シャーレイン)Miu

社会人学生として慶應義塾大学に在学中。人生2回目の大学生生活を満喫しています。 佐賀県唐津市生まれ、東京育ちのフリーランスのWebマーケター・SEOコンサル・文筆家・美容ブロガー・美容研究家。 大好きな東京タワーのある港区のとある町で夫とカエルとサメたち暮らしています🐸🦈🗼 UK Rockをこよなく愛するバンドThe Charlene.(シャーレイン)のボーカルMiuとしての顔もあります😎 詳しいプロフィールはこちら

-美味しいお店, サガン鳥栖
-

© 2021 The Charlene.Miu ブログ by Reino
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
No reproduction or republication without written permission.