FRED PERRY(フレッドペリー)主催のライブイベント「サブカルチャーライブ」インストア版にtofubeatsが登場!

[st-kaiwa1]「フレッドペリー主催のライブイベント「サブカルチャーライブ」インストア版にtofubeatsが登場!」、プレスリリースより[/st-kaiwa1]

国内外から大注目の新世代トラックメーカー/プロデューサー、tofubeatsが出演。2017年11月19日(日)フレッドペリーショップ大阪にtofubeatsを迎えインストアライブを開催。 当日はYouTube Liveでのストリーミング配信も。

イギリスのオーセンティックなファッションブランド、 フレッドペリー(FRED PERRY)は、 ブランドのサブカルチャーをバックグラウンドにした音楽イベント「サブカルチャーライブ(SubcultureLive)」のインストア版を2017年11月19日(日)にフレッドペリーショップ大阪で開催します。

2017年8月にはコペンハーゲンのロックバンド、 コミュニオンズ、 9月にはラッパー/ビートメーカーのKID FRESINOと続いた2017年3回目となる今回の出演者は、 国内外から大注目を集める新世代のトラックメーカー/プロデューサー、 tofubeats。 関西を拠点に活動する彼が、 フレッドペリーショップ大阪を舞台にライブセットを披露します。 入場は無料なのでお誘い合わせの上、 ぜひご来場ください。

そして今回も Youtube Live での生放送を行います。 当日イベントに来られない方、 遠方の方はこちらをぜひチェックしてください。

SubcultureLive
サブカルチャーライブはフレッドペリーが2000年代中頃より展開する音楽ポータルサイト「サブカルチャー(Subculture)」のライブシリーズ。 2007年に「サブソニック・ライブ」という名でスタート。 ポール・ウェラーやザ・スペシャルズ、 エイミー・ワインハウスといったレジェンドからザ・テンプルズ、 ジャグワー・マといった新進気鋭のバンドまで多数が出演してきました。 2014年にこのイベントの日本版が初上陸し、 リトル・バーリー、 東京スカパラダイスオーケストラ、 OKAMOTO’S等が出演。 2015年はザ・シャーラタンズ、 2016年はフィーダーを招聘し、 東京・大阪の2箇所で開催。 2017年からはインストアイベントに軸足を移し、 コペンハーゲンのバンド、 コミュニオンズのアコースティックライブを東京店で開催。 UKサブカルチャーとともに歩んできたブランドのバックグラウンドを感じさせる、 ユニークな音楽イベントです。

http://www.fredperry.jp/subculturelive/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

The Charlene.(シャーレイン)Miu

音楽、教育、恋愛のメディアの運営しています。UK Rockをこよなく愛するバンドThe Charlene.(シャーレイン)のボーカルMiuです。作詞&作曲の大部分を手がけています。CDはタワレコなどにて全国発売中。配信はiTunes、レコチョクなど。愛用のギターはGretsch (グレッチ)のホワイトファルコン、作曲活動のパートナーです。佐賀県唐津市生まれ。東京育ち。2013年小学館CanCam新世代モデルセミファイナリスト。青山学院大学→慶應義塾大学在学中と人生2回目の大学生で哲学や美学を勉強してます。好きなブランドはFredPerry、アルマーニ、ZARA、CHANEL、エルメス。Jリーグはサガン鳥栖、今年のオススメは松岡大起、石井快征、樋口裕太のサガン鳥栖U18出身選手たち。今年のユニは、貪欲なプレイが魅力の小野裕二、素朴な世界的スーパースターフェルナンド・トーレス。海外サッカーならマンチェスターシティ。きっと水色に惹かれてる。暗号資産やブロックチェーンに興味あり。海外ドラマをよく見ます。ヴァンパイアズダイアリーならデイモン。東京タワーが見える部屋でぼんやり景色を眺めるのが毎日の至福の時間。